So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

頻々・・・さぁ読めますか?

頻々・・・ヒンピンと読みます。
very often, freqentlyと書けばお分かりのように、「しばしば」「ひんぱん」とかの意味ですって。

頻々、何処で出てきた言葉かと言うとですね、結構古めかしい言葉なので、
警察発表の文とかに見られます。

頻々と放火事件が起こる。 とか
頻々と人の出入りがある。 とかね。


nice!(0) 

バドワイザーは、アメリカを代表するビールか??

バドワイザー、アメリカを代表するビール的に扱われてますよね。
確かに、ピッチャーで出す店はバドが多かったような気がする。
また、スーパーの箱の量もバドが多かったかな・・・

This Bud for you!


nice!(0) 

中山峠スキー場、道内トップでオープン!

中山峠スキー場、札幌から約1時間。
パウダースノーのゲレンデが今日オープンしたそうです。
なんでも、10月中の開業は初めてではないか?とのことです。


nice!(0) 

グラドルA.Hは、彼女のことですか?

グラドルA.Hは、共演者に媚を売るのが上手かった・・・
くだまき八兵衛で5人の元グラドルたちが口を揃えていっていた。

グラドルのA.Hというと、この娘?


nice!(0) 

中森明菜、ディナーショーをキャンセル!!

中森明菜がディナーショーをキャンセルした。
この記事のヘッドラインを見たときに、またやっちゃった??と思いました。
しかし、今回は本当に「体調不良」の為とか・・・

12月のディナーショーを断る位だから、
相当体調が悪いのでしょうね。

中森明菜、歌は上手いよ。


nice!(0) 

野久保直樹、覚えてますか? 

野久保直樹、覚えている人は覚えている。
ヘキサゴンのお馬鹿トリオ「羞恥心」の残りの一人です。
あとの二人は、つるの剛士と上地雄輔で、それぞれ大活躍している。

野久保直樹だけは、2009年暮れに事務所からの独立云々でもめて、
芸能界から干されている状態らしい。


nice!(0) 

キーストン号、競走馬と騎手の感動物語

キーストン号、ちょっと競馬を知っている人はこの競走馬と山本騎手の感動の物語を知っているはず。

1965年のダービーを制した馬なのですが、1967年阪神大賞典の競争中に左前脚を脱臼し、
山本騎手が落馬。
キーストン号は、自分の足の痛みをこらえ、脳震盪で朦朧としている山本騎手のところまで3本足で戻り、
騎手山本正司を気遣うようなしぐさを見せた。

テレビでも放映されていたので、競馬場のファンだけでなく多くの人が感動した。
また、今でも美談として語り継がれている。

その後、キーストンは予後不良と診断され安楽死の措置が取られた。

サラブレッドというと純潔・純粋と捕らえるようで、サプリの名前にも・・・




nice!(0) 

カムラン湾に露海軍が進出! 尖閣諸島・南沙諸島への関心か!?

カムラン湾(ベトナム)は戦略的にも重要な位置にある良港です。
古くは日露戦争、太平洋戦争、ベトナム戦争・・・
1975年に北ベトナムが占領してから共産圏の軍事基地となっていた。

アメリカ・ロシアの緊張関係が薄れてから、カムラ湾はしばらく静かな時を過ごしていたが、
ここにきて、尖閣諸島・南沙諸島問題が表面化するとともに、ロシア海軍の動きも出てきたようです。

中国のみならず、ロシアも相手にしなければならない日本。

大丈夫なのか?

nice!(0) 

HOTデシュラン・ご飯が炊けるお弁当箱!?

HOTデシュランという『弁当箱』が大ヒットしているそうだ。
弁当箱と言うより、携帯「炊飯器」と言うほうがあっている。

電気があれば何処でも炊き立てのご飯が食べられる。

最も、会社の机で炊飯出来るかどうかは貴方の会社でのポジション次第!


nice!(0) 

ジェットマンの深イイ話・・・

ジェットマン。 性格には鳥人戦隊ジェットマンですね。
かれこれ20年にもなるでしょうか?

ヒーロー物としては隊員同士の人間関係(?)まで描くのは異色でした。

ちょうど子供が見る時代だったんだが、妻が喜んでた様な気がする。
イケメンが出てたのかな?




nice!(0) 
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。